手作り石けんとアロマ、ハーブのお店 カフェ・ド・サボン|教えて!サボンヌさん 1月
2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2020年 02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
教えてサボンヌさん

寒い寒い冬。

体が縮こまって動くのが億劫になってしまいますよね。

冷えは女性にとっても大敵です。

血の巡りが悪くなると様々な不調を引き起こします。


冷え症の人は血液循環が悪いことから

血管を老化させて、加齢の原因にもなっているんだとか。

冷え症の方は身体年齢が高いなんて!

これは深刻化する前にセルフケアで改善していきましょう。




そこで、毎日無理なく続けられる

温活ルーティンをご紹介します。


1.温かいハーブティーを飲む

2.身体の芯まで温かくなる入浴

3.ながらストレッチやマッサージをする



1.温かいハーブティーを飲む

体の内側から温めるには、ハーブティーがおすすめ。

作用が穏やかなので、毎日の習慣として続けることで効果が現れます。

1日2〜3杯、毎日の飲み物をハーブティーに変えて、忘れずに飲み続けてみてください。


教えてサボンヌさん

◆朝のハーブティー

寝ぼけまなこでぼんやりとした朝には

身体をゆっくりと目覚めるさせてくれるハーブを取り入れましょう。


ペパーミント
スーッとした清涼感が気分をシャキッとさせてくれます。
ペパーミントに含まれる「メントール」は脳内物質のドーパミン濃度を増加させ、
やる気を起こしてくれます。
また食べ過ぎや飲み過ぎた翌朝にもおすすめ。


ローズマリー
ぼんやりした頭にスイッチをいれてくれます。
ローズマリーに含まれる「ロズマリン酸」は
脳内物質「ノルアドレナリン」と「ドーパミン」を
増加させてくれる働きをもっています。



◆昼のハーブティー

ランチ後やちょっと休憩したい昼下がりに

気持ちをリフレッシュさせてくれるハーブティーを。


レモングラス
爽やかで清々しい味わいです。
食べ過ぎや、眠い時などに飲むとリフレッシュできます。

欲張りすぎちゃったランチの後にピッタリ。
午後に眠気がおそってくる時間に眠気覚ましに一杯いいですよ。

レモンバーベナ
柑橘系の爽やかな香りが特徴です。
緊張や不安、悲しみを和らげて、気持ちを穏やかに明るくさせてくれます。
レモングラス同様、食後に飲むとスムーズに整えてくれます。


◆夜のハーブティー

ノンカフェインのハーブティーは

就寝前のリラックスタイムや入浴後の水分補給に最適。

香りを楽しみながらゆったりとした気分でお召し上がりください。


リンデン
甘く上品な香りが安らぎを与えてくれます。
なんだか落ち着かない時、心配事があって寝付けないときなど
心身の緊張を和らげてくれるハーブです。
お子様からお年寄りまで幅広くお召し上がりいただけます。

カモミールジャーマン
ハーブティーの中で一番人気があります。
ほのかな甘味がほっとさせてくれます。
様々な効果があることから、昔から多くの方に親しまれてきました。
リラックスさせてくれ、女性にも優しい作用があります。



2.身体の芯まで温かくなる入浴

冷え切った体を温めてくれるバスタイムは

自分へのご褒美タイムです!!

ぬるめのお湯に長くつかってしっかりと体を温めましょう。

体の芯まで温めるにはバスソルトを入れた入浴がオススメです!


教えてサボンヌさん

お湯がまろやかになり、肌当たりが優しくなります。

特に一番風呂はピリピリっと感じることがあると思いますので

そんなときにもバスソルトを大さじ1程入れるといいですよ。


お風呂上がりはいつまでも体がポカポカして

靴下を履かなくても良いくらい。


手軽に温泉気分が味わえるので

冷えが気になる方はぜひ試してみてくださいね。


スタッフイチオシはローズソルト。

香りがなく、淡いピンク色がお気に入りです。


ヒマラヤ岩塩 ローズソルトパウダー


ヒマラヤ岩塩 ローズソルト粒タイプ




しっかりと汗をかきたい!

翌朝シャキッとしたいときにはブラックソルト。

硫黄のような香りで、とにかく汗がどんどん溢れてきます。

入浴後はとてもスッキリします。


ヒマラヤ岩塩 ブラックソルトパウダー


ヒマラヤ岩塩 ブラックソルト粒タイプ




3.ながらストレッチやマッサージをする

体温が正常でも、手足の指先だけが冷えている「末端冷え性」の方も多いと思います。

てっとり早く温まりたいなら、直接身体を動かすこと。

でも、毎日必ず○○回といった方法だと

面倒になって「今日はいいか」とサボりたくなってしまいますよね。

続けることがポイントですので


「ついでに」

「ながら」


できる簡単マッサージやストレッチをご紹介します。

手足を脱力してブラブラ
仰向けに寝転び、両手足を上げます。
手足の力を抜いて、手首・足首をブラブラとさせましょう。

ハンドクリームやオイルを塗るときに
指を1本ずつ根元から指先へくるくると円を描きながらマッサージします。
その後、爪の生え際をつまんで3秒圧迫します。

テレビや動画を見ながら
右手で左足首をつかみ大きくくるくる回しましょう。
右回し、左回しどちらもバランスよくやってくださいね。
足を変えて同様に行います。
脚のむくみが取れてスラリとした美脚にも。

手のひらをグーパーと繰り返す
親指を中に入れて、しっかりと握ります。
その後思いっきり手をパーに開いてください。
ポイントは、力を入れてしっかり強く握って大きく開くこと。
ポカポカするまで続けてくださいね。


どうですか?
どれも簡単で効果的ですので
まずはどれか一つでもやってみてくださいね。