手作り石けんとアロマ、ハーブのお店 カフェ・ド・サボン|教えて!サボンヌさん 12月
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
教えてサボンヌさん

楽しいイベント盛りだくさんの12月がやってきました。

パーティーや忘年会など
華やかな場に出る機会も多いのではないでしょうか。

いつもより特別な日は、ベストコンディションで迎えたいですね。

でも、気温や湿度が下がる冬の時期は
お肌から水分が失われやすく過酷な環境です。

気付くとお肌が白い粉を吹いたようになったり
ひび割れたりと気が抜けません。

そこで、お肌に負担をかけず、お肌本来が持っている能力を引き出せるよう
天然のオイルを使い、潤いのある全身を目指しませんか。

お肌は手をかけた分だけ応えてくれるはず。
内側から溢れ出る、眠っている魅力を目覚めさせてあげましょう。


1.もちもち?それともカサカサ?簡単!お肌チェック

赤ちゃんのようなもっちりとした
吸い付くお肌って憧れますよね。

それでは、「カサカサ肌チェック」をしてみましょう!!



1.手のひら全体をお肌に密着させます。

2.ゆっくりとお肌から手を離していきます。



この時、お肌が手のひらに張り付く感じはありますか。

手を離した時に吸い付くような感覚があれば潤いが足りています。
逆に、なんの抵抗もなく手が離れる時は乾燥しています。



自分のお肌の状態を知り
ケアすることはとても大切。

鏡を見たり、自分の体に自分の手でちゃんと触れると
気付くことがたくさんありますよ。

どの部分が乾燥しているのか
荒れているところはないか、傷や黒ずみは?
ニキビは?
などなど

よーく触れて、見て、観察してくださいね。


2.「ちょいケア」で差がつくもちもちマシュマロ肌

お風呂上がりにお肌のケアをする方は多いと思いますが
お風呂から上がるとお肌はすぐに乾燥し始めます。

そこでおすすめしたいのが
お風呂上がり「直前」のオイルケア

肌が温まっているので成分が浸透しやすく
お肌の乾燥が始まる前なのでベストタイミングなのです!


軽く水分を落とした状態の体に

小さじ1〜2のオイルを手に取り、両手で温めたら

足のつま先から太ももあたりまで塗ります。


特に乾燥が気になる部位は念入りに。



手に少量オイルが残っているときは、そのまま顔に塗ってしまいましょう。
顔の乾燥も防いでくれます。


入浴後、慌てて顔に化粧水を塗らずとも
オイルの膜が乾燥から守ってくれますよ。

しかも薄付きなのでベタ付きも気になりません。

オイルをそのまま塗り込むよりも、水分が残っている状態で使うと
伸びが良く、ベタつきを抑えられるので
塗布面積が広いときや、軽く済ませたい時におすすめです。


手軽に続けられますので
日課にしませんか?



3.美容オイルに迷ったらこれ!

\カフェ・ド・サボン人気オイルTOP3/


アルガンオイル

世界中でモロッコ王国だけにしかないアルガン樹100kgから
わずか1kgしか搾油できない、大変希少価値の高いオイルです。
浸透性に優れ、すーっと馴染みます。保湿力が高いのにベタつかないのも嬉しい!
美容オイルやマッサージオイルとしてだけでなく
ヘアオイルにも適しています。


マカダミアナッツオイル


加齢とともに減少していくパルミトレイン酸を供給できる、エイジングケアに優れたオイルです。
浸透力が高いことから「バニシングオイル(消えてなくなるオイル)」とも言われています。
肌をなめらかにしてくれます。


34種類の中から5種類選べるお試しキャリアオイルセット

美容オイルとして利用できる油脂は多く存在します。
どれが自分のお肌に合っているのか
悩んでしまいますよね?

そんなあなたには、少量からお試しできる
オイルセットがおすすめ!

34種類のオイルの中から気になる5種類をピックアップ!

お気に入りのオイルを見つけてくださいね。